RWANDA NYAKABUYE

西部地区では唯一のウォッシング・ステーションをもつニャカブイエ農園。ニャカブイエ農園は古くからコーヒーの木を育成しています。近くに宣教師が1904年頃、ルワンダ国に最初にコーヒーの種を植えて栽培を始めた、ミビリジ地区農園があります。ニャカブエ農園では、経験豊かな優れた生産者が、コーヒーの木の栽培と高品質の豆の生産に携わっています。温州みかんの様な熟したオレンジ果実のフレーバーと、黒糖やアプリコットの様なコクのある甘さが楽しめます。

 

西部地区では唯一のウォッシング・ステーションをもつニャカブイエ農園。ニャカブイエ農園は古くからコーヒーの木を育成しています。近くに宣教師が1904年頃、ルワンダ国に最初にコーヒーの種を植えて栽培を始めた、ミビリジ地区農園があります。ニャカブエ農園では、経験豊かな優れた生産者が、コーヒーの木の栽培と高品質の豆の生産に携わっています。温州みかんの様な熟したオレンジ果実のフレーバーと、黒糖やアプリコットの様なコクのある甘さが楽しめます。

Origin

rwanda nyakabuye western province

Elevation

1,700-1,800m

Varietal

ブルボン

Process

washed

Tasting Notes

アプリコット, 温州みかん, 黒糖

商品カテゴリー: 商品タグ: ,
Updating ..
カートは空です。